水晶の力について解説!

スピリチュアルやね!

知っているようで知らない時計の事:水晶時計の原理

水晶時計と聞くと、占いで使用する様な石をイメージする人もいるかもしれません。
別名の「クォーツ」と言われる事が多いので、これなら耳にした事がありませんか? クォーツ時計は、水晶の振動子を利用したものです。
水晶の結晶体の特徴として、電圧を加えると安定した振動を発生させるという点があります。
この性質を利用して、人工の水晶に電圧を加えて1秒に1回の電気信号に変換します。
そして、その電気信号によって歯車を1秒分動かし、その力によって針を1秒ずつ進めるという作りになっています。
これらの原理から、より正確な1秒を刻む事が出来るのです。
その精度はとても高く、一ヶ月の誤差が±20秒程と言われているくらいです。
近年、自動巻きも人気がありますが、時間のずれがないと言う点では、クォーツの方が遥かに勝っているのです。
クォーツは電池で動くため、持ちは2~3年程度で電池交換費用も安く済みます。
手入れする手間を掛けたくない人や、時間をきっちり把握したい人にはクォーツがむいているかもしれませんね。

水晶時計という商品について

水晶時計とはクオーツ時計とも呼ばれており、推奨の振動子を用いた時計のことを指しています。20世紀後半ごろから振り子時計に代わって普及し始めたものであり、その最大の特徴は機械やぜんまいではなく推奨を振子として用いたところにあります。と言うのも、以前は振り子時計はゼンマイ式が一般であり、その精度はまずまずのものでした。そのゼンマイを水晶に変えたことによって1秒間の振動が何十倍にも増加したという経緯を持っており、その精度の飛躍的な向上はクオーツショックと呼ばれるまでのものとなっています。そのため、この精度の向上が最大の特徴であり、水晶時計のメリットであると言えるわけです。近年では取り扱っている店舗や制作している企業が減少傾向になっているため、通常の店舗では購入することが難しくなっていますが、インターネット上では取り扱っているところも多く、オークションなどでも購入することが可能となっていることからインターネットの通販やオークションが一般的な購入方法となっています。最近の傾向としては徐々に水晶時計の取り扱いに関しても再度注目を集めるようになってきており、電池を使わないで稼働させるものやほかの時計の機能を併せ持った親子時計などが開発されるようになってきています。また、専門の修理を行うことができる資格を持つ人も増えてきており、今後は徐々にその注目度が戻ってくるのではないかと言われている商品のひとつです。

recommend

HD-SDI ハイブリッドDVR
http://www.panamedia.jp/

埼玉の結婚相談所
http://www.bridal-9i.com/

アスベスト除去
http://www.home-plan.net/

天然石やパワーストーンビーズ、ブレスレットの卸販売 仕入れ問屋
http://www.purestone.jp/

横浜でエアコン取り付けを頼む
http://kishoudenki.boy.jp/

COPY RIGHT (C) スピリチュアルやね! ALL RIGHT RESERVED